工事進捗レポート

折尾クロステージ竣工までの工事進捗状況をお伝えします。

2017/11/04 11月♪コンクリート打設日和♪♪
こんにちは♪
あっという間に月日は過ぎ去り、11月突入ですよ!
早いですね~。。あと2ヶ月で今年が終わるなんて考えられません。
ついこないだ正月を迎えたはずなのにwww

というわけで
10月31日は11階及び12階床の配筋検査が行われました。
すごく爽やかな秋晴れで風は冷たく日差しはポカポカ(*´ω`*)
このままこれが縁側だったらいいのに。。。と思うも、ふと足元を見ると危ない危ない(笑)
穏やかな気候に惑わされてる場合じゃございやせん。
というか、日向は結構暑くなるんですよね♪

さて、毎度のことながら代わり映えしない配筋検査の風景です(笑)
ただやはり12階の高さまで上がっているのでなんとなく外に見える景色が高くなったような
気がしませんか?♪♪
今回はこの配筋検査のあとに訪れるコンクリート打設工事の模様をお送りしたいと思います。(これは11/1の風景)

まず、コンクリート車はたまに道路ですれ違ったりして見かけたことありますよね?
コンクリートが固まらないようにタンクを回しながら走ってる、あのトラックです。

当然、物件の規模によってコンクリートの量というものが違ってくるのですが
こちらのクロステージは横に7軒分の住戸が並んでますので800㎡弱あるわけです。
それに対するコンクリート量も階数によって違ってくるのですが、
トラック1台に凡そ4.25立米が入り、それを12台くらいをチャーター。
今回に関しては延べ105台が行き来してコンクリートを流し込みました。
すっごい数でしょ??…..( ̄□ ̄;) 
時間的には朝8時~夕方4時くらいまででしょうか。。(*_*)

作業員に関しては2班で打ってまして、大体の1班の構成は
コンクリート流し込み作業員:3人
バイブレータ作業員(コンクリートを均一に均していきます):4人
表面を滑らかに仕上げていく左官さん(先仕上げ&後仕上げ):5人
型枠大工さんがコンクリートを打っている階の下で待機&補強:4人
という体制で持ってコンクリート工事を行います。
型枠の大工さんは下の階でコンクリートの重さで不具合が起きそうな場所などを補強したりして
終わるまでずっとあちこち張っているんですね~。

そして2日後に早速側板だけを取り外し、上の階へ運び、次の階の型枠をすかさず組んでいくんですね。
あ、型枠全ての取り外し作業は、約4週くらい置きまして試験をした上でやっていくんですよ♪

いやぁほんとに一つ一つが連携したすごい作業ですよね。
毎度毎度、本当に勉強になります。

というわけで今日はこの辺で♪
また次回をお楽しみに(*^-^*)

2017/10/26 10月も終わりに。。寒くなりました
こんにちわ♪
なんだか寒くなりましたね~。。早いもので10月ももう終わりですよ~。
空も高くなって秋という感じ。
ですが、台風もまだまだ来てるみたいですから、なんだか季節感が妙な感じです。
いきなり寒くなってきたので周りはこの気温差についていけずに風邪を引いてる人が多いように思います。
ま、当の私もそうなんですが(笑)
皆様も体調管理お気を付けくださいませm(_ _)m

さて、今現在の現場の様子を。
エントランスの柱がいよいよお目見えです。
そびえたつ太い柱がド~ンと立派に腰を据えておりまする。
淡いベージュのタイルをまといまして、上品な姿♪
まだ外からははっきり見えませんが、この柱を囲っていたおびただしい足場が取れましたので、内部に入りますとこの状況が見えるのです。
場所が今一つピンとこないと思いますので写真を見てみてくださいね~♪
で、内部はというと、ただいま低層階から順に上に向かって、着々と仕上げをしておりまする。それぞれの階で状況が違いますので上へ行けば行くほど、逆回しのビデオを見ているように状況が変化するのが大変楽しいんですよ♪
と言っても、日頃見る機会がないですから、なかなか想像つきませんよね(^^;

なので、少しだけ分かりやすいように施工の順番を途中までまとめてみました。

鉄筋組んで → 型枠組んで → コンクリート入れて → 固まるの待って。。。
までは今までの写真でなんとなく見ている感じだと思います。
そこから先ですね♪
コンクリート固まって型枠を外す直前から~の → ざっくり型枠が取れた状態から~の → 配管などを入れて → 床を置いて ....の流れです♪
写真が粗くて申し訳ないですが、
なんとなくわかっていただけましたでしょうか?

というわけで本日ラストの写真は最初の1枚に関連しまして「タイル」写真と行きましょう。
まだ完ぺきな仕上げではないところもあるのですが、外部・共用部のタイル、そして、各戸玄関のキラキラタイルが既に下層階では張り上がっておりまする。
この目地を合わせたり割を合わせたりするの、ほんっと難しいんですよね(~~;)
気の短い私などは、ジグソーパズルでも無理矢理押し込むタイプですので、こんな作業にはとんと向きません(笑)
いやはや、なんとも大変美しい仕上がりです。

というわけで本日こんな感じで♪

次回をお楽しみに~♪www

2017/10/14 足元の悪い中~の10階配筋検査
忙しすぎて、ブログ、少し間が空いてしまいました(~_~;)すみません。
いよいよ秋に突入ですね♪ 紅葉はもう少し先でしょうか。
来週もしとしと雨が続くようですね~。。皆様体調管理にはご注意を。

さて昨日の配筋検査は雨の中でした。
現在11階の床の位置。
相変わらずの職人さんの腕の良さで、何事もなく無事に検査終了。
本日コンクリート10階を打設しておりまする。

ところでこんな悪い天気、雨の中でも異様な元気で、周囲を困らせているのが「スズメバチ」だそうでして、この時期、新女王蜂誕生のために攻撃的になってるとか。。仕事をしている職人さん達に無暗に攻撃を仕掛けてくるらしく、刺された方もあるとかで、ある意味若干危険な現場になってます(´д`|||)
スズメバチの街中進出は東京でも話題になってますから、皆様もお気をつけてくださいませ。
現在10階のコンクリート打ちなわけですが、コンクリート自体は地上から汲み上げるわけです。
その時のコンクリートの出る部分が、この大砲の様なものになるですが、すごいですよね~。。
こんな高い位置まで一気に下から重たいコンクリートを上げるわけでして
その圧力はとんでもない威力のようです。持ってたらか弱い自分なんかは、すぐ吹き飛ばされるでしょうし、直撃受けたら死んじゃいますね。。(~_~;)
コンクリート打ちは朝早くから始まるので、いまのとこなかなか当方の仕事の関係上立ち会うことができませんが、どこかで一度は拝見しないと!と思う作業の一つです♪
最後の写真は各住戸の共用廊下ですね♪
仕上げのコンクリートの美しいこと♪
この白いツルツルな状態が結構好きな私です。
いま、こんな感じで徐々にマンションらしくなってきてますよ~♪
これに手前に少し見えてますタイルを順番に貼って仕上げていきます。
廊下の床は一番最後にシートを貼って仕上げますので、玄関先以外のこの部分の完成を見るのは竣工直前になってきますね~。

というわけで至って真面目な内容になってしまいましたので、あまり面白くなかったと思いますので、次回はまた新しいネタを仕入れられるよう努力してまいります。

それではまた( ̄▽ ̄)

2017/10/02 いよいよ真ん中!10階!!
最近はまた寒暖差が激しくなって参りましたが、風邪など引かれてませんか??
当方は不覚にも喉をやられてしまい、声が出ず人と挨拶すらできない状況になっておりました(TT)
声が出せないってぇのは、まぁなんと感じ悪い(笑)
皆様もお気をつけを♪

さて、更新が遅くなっちゃいましたが、9/22は9階及び10階の床配筋検査でした。ちょうど中間階♪
ここまでくるとさすがに高さがありますなぁ。
ちょっとドキドキします♪
雨予報にも関わらず、私らが検査の時は雨が上がるという♪
やはり日頃の行いが良いせいかな♪
えぇ、検査では何の問題もなく無事終了しましたよん(о´∀`о)

では閑話休題。(ちと使い方違いますか(笑))
いつもの、またカワイイ?萌え写真のご紹介です。
(あくまで個人的な趣味ですwwすみません)
22日は天気悪かったんですが、快晴の時はこんな感じで足場の穴が防護シートに透けて水玉模様ができるんですね~(*´∀`)
泥臭い現場でも、つい「ホッ」「ぽっ」とする瞬間です♪
他にも王冠を被った三人衆がいたり見方を変えればたくさんの発見がっ♪♪
楽しいでしょ?(笑)わたしだけか(笑)

では本日ラストの写真。
テレビショッピングで前よく見かけたような、この「高枝切りバサミ」。ではありません(笑)
いまでも売ってんのかな……
どちらかといえば柿を取る道具みたいな。

これ、使い方としては下向きに使います(笑)
分かりやすいように上に上げてもらった写真なんですが、型枠に囲まれ足元奈落の底みたくなった、壁の中や梁の中のゴミやらを、これで摘まんで取り除いていきます。
この時期、大活躍する道具なんすね~(о´∀`о)
子供だったらすぐに食いついて「僕がやる~!」って引っ張りだこになるタイプの道具であります。

とゆうわけで
本日ここまで♪

ではまた(⌒‐⌒)

2017/09/29 秋かな?涼しくなりました♪
先日の台風では北九州地区はあまり被害が無いようで安心しましたです。
それが去って、なんだか一気に涼しくなったような気が。。
朝が25℃切ることが多くなり、仕事も少ししやすくなりましたが、体調崩しやすいので気を付けてくださいね♪

さて、本日は「型枠」の工事を少々覗いてみましょう♪

今のところの写真を見ていると、”鉄筋コンクリート構造”というもののピンと来ない感じかと思います。

簡単に人体で表現しますと、まず骨格(鉄筋)を作りますよね。
で、骨があれば肉(コンクリート)の部分が必要なわけですが、そのまま骨にくっつかないものですから、周りに弁当箱の様な箱を作ってあげるんです。
その弁当箱の枠になる材料が「型枠」
そのまんまですね♪
そこにコンクリートを流し込んで固めていくんです。
で、その型枠の板はあとでコンクリートから外しやすいように、コンクリートに触る部分がツルツルした、木でできた板なんですが、建物の形状に合わせて大工さん同様、形をいちいち作っていくわけです。
更に外し易い様な細工も入れていきます。
それがこれらの写真になりますね。

で、その合間合間に鉄筋屋さんが壁の鉄筋を組んでいきます。
そしてこちらの写真が、コンクリートを流し込んだ後、固めている風景。。
なかなか見ることない部分ですよね♪
たくさんの、上の床を支える管が森の様に並んでいて、こちらも先日の足場の景色の様に不思議な地底都市に足を踏み入れたかのようになります。
またこの景色にも色々工夫があるのですが、それはまたいつか♪

こうやって建物はできていくんですね~。
ですから、鉄筋コンクリート構造とは言え、結構、木材を使うところは思ったより多いということになります。
さ、19階まであと10階分!!
というわけで、こちら本日最後の写真。
上の様な作業を経て、また床の配筋から始まります。
重たい大量の鉄筋をクレーンでまずは運び込み。
あとは手作業で分けて配置し組んでいきます。
もう、種類が多すぎて、何が何だかわかんないでしょ(笑)

で、ここからまた網目の様な美しい配筋が仕上がり、
明日の配筋検査と工程が動くんですね~♪

さて、今回は型枠を少し触ってみました。
たまには仕事っぽい真面目なブログ やります♪(笑)

2017/09/21 風景
こんにちは♪

週末は台風が近づいている模様。。
色々と被害が続いておりますので、無事に台風が通過してくれるのを祈るのみです。。

さて、今日の写真は、現場では当たり前なので、目にも留まらない空気のような存在の「足場」をクローズアップ♪
一時期、夜の工場見学や写真などが流行ってましたが
それに似た風合いではないでしょうか♪
はぁぁ。。。なんと美しい(*´ー`*)
そう思いませんか?
この足場の隙間から光がこぼれる様は、神秘的で、なんとなく近未来的な、ふと異世界に入ったような気分になるので思わず立ち止まってしまいます。
(って、通り道に私だいぶ邪魔な人なんですが(笑))
この足場の森をくぐるのがなんとも言えず好きなんですね~(*´ω`*)

ほら思い出しませんか?
昔遊んだジャングルジムや巨大迷路などを。

と、またこんなことを言ってますと「何遊んでるんだ」と言われそうですが
安心してください、遊んではいません(笑)
人と若干視点がズレてるだけですww
ラストはコレ。
共用部の配管の一部なんですが、これを見るのは今限定なんです。
色々なものに隠れて今後見ることは無い部分になるわけなんですが
これ、
わたくし、あの海の中の砂の中から顔を出す「チンアナゴ」にしか見えません。

う~ん♪ 建物、生きてますよね♪♪
いい感じで育ってます♪♪

ではまた次回(*´∀`)

2017/09/05 空が少し高くなったかな?
9月に入り少し秋の気配♪
今年の夏は暑かったですね~。というかまだまだ残暑が残ってはおりますが、若干気温が下がったようですので現場の方は少し緩和されたかもしれません。
さすがにあの暑さ。風も殆ど無い日も多く、なんせ建築中の建物は隠れる場所が無い(´д`|||)
すごくたくましく強靭な体に見える職人さんも熱中症でダウンされた方もいらっしゃったとか。。。本当に職人さんたちには頭が下がります。
さて今回は8階(9階床)の配筋検査でした。
至って順調に仕上がっていますよ~(*´∀`)

晴れて気温もちょうどよく、絶好の配筋検査日和ww
大変腕の良い方ばかりで工事していただいてますので、検査自体、何の問題も無く無事に終了いたしましたよ~♪
現在、内部のお部屋の中の工事も3階から順に入っておりますので
そのうち少しだけお見せできるかもです。
もう少し職人さんの仕事もクローズアップしてみたいですね♪

この日は鉄筋屋さんが現場で使用してる部材についてお話が聞けました♪
この色々な面白い形をしている部材で、各場所の鉄筋を張る高さなどが決めれるんですね~。しかも向きは一方に留まらない。とても良く考えられています♪
前回アップした四角いモザイクタイルの様な写真。
これは型枠を組む時の鋼管で、色が先についてるのは各個人の私物を見分ける為とのこと。その専門専門で、知らないことがまだまだたくさん♪
毎度新しい発見もあるし、すごく勉強になりますので、失礼かもしれませんが私にとって現場は大変楽しいですね♪♪(*´ー`*)

というわけで次回は私の「萌え萌えポイント」(笑)の写真記事を上げたいと思います。
では。

2017/08/18 さて8階まで到達♪
残暑御見舞申し上げます。
相変わらずうだるような暑さが続いておりますね(´д`|||)
皆様お盆は如何お過ごしでしたでしょうか。

さて16日に7階コンクリート打設ということで12日は8階の床の高さまで上ったわけですが、なかなかの見晴らしで気分も爽快、また風も少しありましたので、大変順調に配筋検査が終了いたしました♪
すでに内部は店舗側の一部と3階の内部に取り掛かっております。

現在前面道路の工事も入っておりますので、なにやらゴチャゴチャしておりますが、現場は滞りなく進行しておりますのでご安心を♪
というわけで、
今回および以前撮りました私好みの美しい写真をお送りいたします♪(*´∀`)

こちらは1階の時の柱の写真♪
さーて、これはなんでしょう?
とてもかわいいでしょ?(笑)(*´ω`*)

2017/08/09 チラ見せ♪ 内部の様子は~??
本日は曇り空でパッとはしませんがなかなか涼しいですね~♪

ずっと外回りの様子の写真を掲載してましたので
少しだけ中をお見せしましょう。

これは階段を作成中。なかなか細かい作業です。
これを19階までやるのを想像すると気が遠くなってきます((*_*))

このご時世、外から見ると、特に大きなものは何かしら機械が動いて作っているような感じがしますが、全ての作業が一つ一つ職人さんたちの手作り。

その結晶がひとつの建物になるんですね~。。なんて素晴らしい!!
こちらは室内の様子。

まずは大工さんが、ただの剥き出しのコンクリートに、木やらボードやらを打ち付けて壁をこしらえ、一つ一つ部屋の形状に合わせて作りこんでいくんですが、
その際に色々なものを切ったり削ったりするのがこの穴の開いた台(切台)です。
私的には萌えポイントでして(笑)
すごく傷だらけでになって頑張ってる感じに見えるし、木の質感も相まって形状に暖かさを感じるので好きなんですよね~♪(*´ω`*)

って私だけかwww
外の階段付近ですが、このコンクリートそのままのまだ白い階段の上に青空が見える光景は、なんだか爽快な気分でやる気がでますよ~♪( ̄▽ ̄)

というわけで、
次回もまた、気が向いたらマニアックな萌え写真の解説をしていきたいと思います。

では。

2017/07/26 夏!
夏本番ですね~♪セミの声が益々暑さを強調。
この時期北九州は各地で熱い夏祭りだらけの日々が続きますね。
皆さんはバテてないですか?
各地では極端な気象のせいで大変な被害も出たりしておりますし、湿度と相まって洒落にならない暑さが続いていますね。。。
さてそんな中、6階配筋検査が行われ、いよいよ6階まで立ち上がることになります♪
現場は至って順調ですが、なんせこの暑さ(´д`|||)
ヘルメットから滝のように落ちる汗で前が見えず、蒸された頭で逆上せてしまい、ユデダコ状態(笑)
体力はあるのに不覚にも熱中症になりかけました。
もう少し自分を鍛えないといけませんね~…
こんな中、休み無く働いている職人さん達には、本当に頭が下がります(>_<;)心から感謝。

とゆうわけで、皆様もくれぐれも暑さに倒れないようにお気をつけくださいませ♪


2017/07/07 Blog始めました♪
「冷やし中華始めました♪」ではありませんが、
7月入りまして、おかげさまで折尾CROSSTAGE完売となり、
HPでのBlog公開も始まりました。
不定期にアップしていきますので、
宜しくお願い申し上げますm(_ _)m
さて本日、雨模様の中、5階コンクリート打設前の配筋検査でございました。
現場の仲間の日頃の行いが良いせいか?(笑)
検査中、雨は小康状態で無事に終了しました♪
店舗棟はすでに形が見えてますし、既に住宅棟も5階まであがりますから、いよいよ目立ってきますね♪
素晴らしい現場のチームワークで確実丁寧に施工が上がってますから、まだまだ竣工まで時間がありますが、とても楽しみです♪
というわけで、今後もなにか面白い記事があればアップしていきたいと思います。
ではまた(*´ω`*)

現地案内図

キャンセル待ち受付中